2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

おすすめ教材

2012年8月 5日 (日)

文法

 受験は関係ないけど文の組み立てをきっちり学びたい、という方には「マーフィーのケンブリッジ英文法」がお勧めです。前回(と言ってもだいぶ前)紹介した「English Grammar inUse」の日本語版です。英語版では3レベルあるのですが、この初級と中級が日本語版で出ています。アマゾンでは特に初級の評価が割れていますが、現在書店に並んでいるのは新訂版なのでわかりやすくなっています。ぜひ店頭で実物を手に取って見てみてください。

(でもやはり個人的にはよりお勧めのKrohnの「English Sentence Structure」の日本語版が出てほしい・・)
 
********************************
英会話 個人レッスンin札幌(南区&東区)
http://coco-eng.jimdo.com/

2010年9月 1日 (水)

おすすめ教材

◎文法

 ○受験用文法はいらないが正しい英文を作れるようになりたい、という方に:

 「English Grammar in Use」(Cambridge University Press)

  Basic,Intermediate,Advancedの3レベルあります。
  見開き左側が説明、右側が練習問題になっています。
  説明もすべて英語で書かれていますが、イラストを交えた説明はシンプルでわかりやすいです。
  コツコツ続ければ英語のセンテンスを正しく構築できるようになります。

 ○やはり学校で習う文法を学びたいという方に

 「Forest」(桐原書店)
  わかりやすくまとめてあります。「中学高校で英語はまぁまぁできた」という方が、文法を再確認するのに最適です。

 「なるほど英文法」(岩切良信著、文昇堂)
  中学1年レベルから改めて学び直したいという方向けです。基礎から一歩一歩積み重ねていけます。

◎単語

 「究極の英単語SLV」vol.1~4(アルク)

 本文の説明をそのまま引用すると:
 「『英語学習者にとっての重要度』+『ネイティブの使用頻度』に基づいた究極の英単語リスト」です。
 1冊に3000語ずつ載っていて、4冊で12,000となります。
 単語の本はいろいろなものに手を出すと、単語の重複が多くなってもったいないのでどれか一つに絞るといいです。
 なおこのシリーズ、CDは別売りになっています。

◎発音

 「フォニックス・〈発音〉トレーニングBOOK」(明日香出版社)

  イラスト付きの説明がわかりやすいです。もちろんCD付き。

********************************
プライベート英会話レッスンin札幌(南区&東区)
http://homepage1.nifty.com/theater_game/

2007年6月10日 (日)

すぐれもののテキスト

 アメリカで出版されている、今最もポピュラーな文法書は「Grammar in use」のシリーズだろう。これはもちろん優れたシリーズだが、初級~中級向けのテキストとしては「English Sentence Structure」の方が個人的には好きだ。コツコツと地味なドリルを続けていくのだが、確実に力がつくと思う。

 例えば「another、the other」の項では、かんたんな説明の後で、以下のようなドリルが続く(上の文章を下の文章に書き換えるのだ):

 1)another one:
       John is reading a magazine now.     
        (ジョンは今、雑誌を読んでいます)    
           ↓

    He is going to read another one tomorrow.
    (彼は明日、別の雑誌(一冊)を読みます)
 
 2)the other: Mr.Allen is going to write two letters.
         (アレンさんは2通の手紙を書きます)

        He is writing one now.                  
   (今彼は、そのうちの一通を書いています)

          ↓

   He is going to write the other one tomorrow.
   (明日、もう一通の方を書きます)

 と、こういう文章を何個も書いて、the otherは「二つあるうちのもう一方」であることを頭に染みこませていくのである。

 絵もないし全編英語なので初心者の自習には向かないかも知れないが、中級者や指導者の方にはお勧めです。
*アマゾンで入手可