2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« デュースとデュオ | トップページ | スナッチ、スナック、スナップ »

2009年7月14日 (火)

プロミス(promise)

 語源の説明は(大昔のこともあって)、微妙なニュアンスで迷うことがあります。例えば約束を意味する「promise」。

 「promise」の「mise」の語源は「ミサイル」(missile)や「ミッション」(mission)と同じ、ラテン語で「送る」を意味する「mittere」です(詳しくは「ミサイルとミッション」[2009年4月6日付け]をお読み下さい)。これに「前方に」を意味する「pro」がついたのが「promittere」(前方に送る、前もって言う、約束)で、この過去分詞が「promissum」(約束)です。現在の「promise」はこの過去分詞が変化したものです。

 迷ったのは「pro」のニュアンスです。これを位置的な「前方」と捉えると、「目の前の相手に送る」という意味になり、これもじゅうぶん「約束」っぽいです。でも時間的な「前方」と捉えても、決め事を「将来に送る」となって、これまた「約束」っぽいのです。それで複数の資料を探ってみたところ、どうやら「将来に送る」の方らしいです(こんな風に微妙なところが不鮮明で、「投稿待ち」になっている語源がいくつかあるのです・・・)。

********************************
大人の初心者専門の英会話レッスンin札幌(個人レッスン)
http://homepage1.nifty.com/theater_game/

« デュースとデュオ | トップページ | スナッチ、スナック、スナップ »

コメント

どうも、elbowです。
今回の話題で一つ思い出したのが、"Procrastination"でした。
英日辞書的には「ぐずぐずすること・引き延ばし」という意味だとは理屈上わかっているのですが、感覚的にはもっとぐだぐだに「ああだこうだと言い訳をして、とにかくその事象とかかわらないでいようとする(不毛な)行為」という感じです。イメージで言うと、パーティーへの招待を断ろうとして悩んでいる理由を知人に逐一説明しているウディ・アレン、というところです。
今回のトピック的には、「将来への方向」のベクトルに区分されるのでしょうか。以上、コメントという名のつぶやきでした。

elbowさん

>パーティーへの招待を断ろうとして悩んでいる理由を知人に逐一>説明しているウディ・アレン、というところです。

これには笑いました。
同時に「こういうキャラはニール・サイモンにはいないなぁ」と思いました(作風もだいぶ違うし)。

この記事へのコメントは終了しました。

« デュースとデュオ | トップページ | スナッチ、スナック、スナップ »